みんなのテンションが高くてついていけない

周りのテンションが高くてついていけないことってありますよね。

 

同じテンションになれない自分にどうしてだろうと思ったり、がっかりしたりするかもしれません。

 

こういう時どんな風に考えたらいいんでしょうか。

 

どうしたらみんなと楽しく過ごせるでしょうか。

 

できることがいくつかあるので紹介しますね。

 

がっかりしないで

 

テンションの高い人の雰囲気に自分を合わせることができないとがっかりするかもしれませんが、そう思う必要はありません。

 

世の中には明るくて快活な人や人前で話すことが好きな人や、物静かな人、みんなの前で話すのが苦手な人など色々な人柄の人がいます。

 

人前で話すことが好きな性格が優れているとか、物静かな人が劣っているとかということはありません。

 

人それぞれ違った個性があるのです。

 

だからもし自分が周りのテンションに合わせることができなくても、がっかりしないでください。

 

あなたは静かなタイプですか?明るくてテンションの高い人にあこがれていますか?

 

実はいつも明るくてテンションの高い人もあなたのような性格に憧れていたりします。

 

つまりあなたは人から尊敬されるような性格を持っています。

 

もっと明るくなるには

それでも今よりももっとテンションを上げられる人間になりたいと思うかもしれません。

 

無理やり上げようとしても上手くいかないことがありますね。

 

相手に合わせるという意味で、相手の話をよく聴いて感情移入をすることができます。

 

みんなと同じテンションになれなくても自然とテンションが少し上がったり会話に加わりたくなったりしますよ。

 

まとめ

みんなのテンションが高くてついていけないときどうしたらいいでしょうか。

 

性格は人それぞれなので無理してついていかなくて大丈夫です。

 

テンションが低いことも素晴らしい性格の一つなので過度にがっかりしてはいけません。

 

相手の気持ちを考えて感情移入するなら今より楽しくできるかもしれません。

 

PR
WiMAX2最安ランキング